サイトへ戻る

変態プレイ

待ち合わせ痴漢
変態プレイするようになったのは、彼と一緒にドンキに買い物に行ってからなのね。
ほら、ああいうところでお遊び半分のSMプレイグッズ売ってるじゃない?
それで、彼が「こういうの使ってみたい」って言いだして・・・値段もそんなに高くないし、「やってみようか!」って二人で盛り上がって、変態プレイ用のおもちゃを買ったの。
何を買ったかというと、電マ・・・グイーンって動く奴。そんなに高性能じゃない。あと、目隠しと手錠。ホットになるローション。
あと、こまごましたもの買ったけど、そんなに高くはなかった印象。
それで、それを買った後に彼氏の部屋にいって、「変態プレイしてみようか!」ってなった時にさ・・・
これ、誰にどれを使うかでちょっと戸惑って。
電マって女性用でしょ?って私が言ったら「え?値段的にこれが一番高かったよね、ズルい」って。
「じゃ手錠と目隠しと、ムラムラするローションはそっちで使っていいよ」
って、取り合えず買ったものを陣地分けしたんだよね。
だけど、これ・・・なんかおかしくない?私たち変態プレイをしたいと思って買ったんだよね?
コンセプト何もなしに先に変態プレイ用のおもちゃを買ってしまったんだと気付いたの。
だって、彼に目隠しと手錠をし、ムラムラするローションを彼に塗ったくってあげた時・・・
私は電マ一つでどうしろと?
「交換するか?」って私が言ったら、「っていうか、今日買ったもの、全部お前用じゃない?」って彼が言うの。
手錠して目隠しして、ムラムラするローション塗られて、電マ攻撃受けるのって私・・・
え?それって違う意味でズルくない?
痴漢待ち合わせ
待ち合わせ痴漢

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。